群馬大学医学部整形外科教室

電話番号

 
シニアレジデントリレーブログ

医局対抗野球:猪俣 和弘

2017年11月12日

ご無沙汰しております。 猪俣です。

今回は整形外科野球部の活動について書かせていただきます。

 

11月12日 清里野球場にて医局対抗野球が行われました。

医局対抗野球とは群馬大学の各科代表チームが競う野球大会です。

整形外科も毎年参加し、上位の成績も残してきている大会です。

 

今回は小児科チームとの対戦でした。

風の強い中行われた試合で、日差しが目に入るなど難しいコンディションの中でしたが、15-0というスコアを収めることができました。

投げては先発の須藤先生(利根中央病院)が7回を完封での、圧巻のピッチングでした。守備陣も安定感のあるプレーで盛り立てました。

打線は2回まで無安打と抑え込まれましたが、3回に6点と大量リードを奪い、5回には打者1巡の猛攻で9点を奪う活躍でした。

また、マルチヒットの活躍を収めた島田先生(シニアレジデント)が見事MVPを獲得されました!(トロフィーの写真は次回の更新で)

 

非常に盛り上がった試合で、楽しい時間を過ごすことができました。

他病院の先生方と共にプレーのできる貴重な機会で、また来年以降もたくさんの先生が集まられることを期待しております。

 

また、この大会は試合準備や審判等を群馬大学準硬式野球部の皆様に行っていただいております。整形外科一同心より感謝申し上げます。

 
 

topへ戻る