群馬大学医学部整形外科教室

電話番号

 
ザスパクサツ群馬応援記

ザスパクサツ群馬応援記:柳澤先生より

2014年09月11日

無題

ザスパ草津のチームDrに加えてもらって1年目の善衆会病院柳澤です。8月17日J2第27節、ホーム正田醤油スタジアムでのラモス瑠偉監督率いるFC岐阜との一戦に帯同してきました。

夏休み中の多くのちびっこサッカーファンの声援の中18時に試合開始となりました。序盤劣勢のなかクロスからの青木孝太選手のダイレクトボレーは惜しくもGKのセーブに阻まれ得点ならず。逆に相手に先制され、後半を迎えました。前がかりになったところで追加点を許しましたが、秋葉監督の采配がズバリとあたり怪我から復帰のエデル選手、平繁選手を投入し、エデル選手が後半40分に宮崎選手FKをヘディングで合わせ1点差とし、ロスタイムにカウンターから3月以来の復帰となった平繁選手が劇的な同点ゴールを決めました。試合終了後は平繁選手、トレーナーも涙をみせ、リハビリ期間の辛さが伺えました。

引き分けではありましたが、今後のさらなる躍進を期待させる一戦でした。

 
 

topへ戻る