群馬大学医学部整形外科教室

電話番号

 
シニアレジデントリレーブログ

片品村検診:伊藤 俊介

2015年04月15日

今回レジデントブログを担当させていただきます伊藤俊介です。整形外科のシニアレジデントになり早くも2週間が経過しました。まだまだ慣れないことばかりですが、すべてが新鮮でとても充実した日々を送っています。

さて、このレジデントブログを書いている415日から4月のビッグイベントである片品村の検診が始まりました。片品村で行われている検診に群馬大学整形外科が参加させていただき、運動器の検診を村民に行うとともに、そのデータを研究にも役立てるという画期的な試みです。運動器に関する問診の他、肩や股関節の可動域の検査や、肩・手・膝のエコー、さらには骨密度を測ったりと、たくさんの検査が整形外科スタッフの手で行われます。
1週間かけて検診を行いますが、ただなんといっても朝が早い!初日は機材の搬入等もあり、440分に集合でした。となると3時半には起きなくては。ん?いったい何時に寝ればいいのだろう…と多少混乱しました。案の定帰りのバスでは爆睡でした。早起きが続くと思いますが頑張ろうと思います。
 これからシニアレジデントが1週間ごとにブログを更新していく予定なので、読んでいる皆様方はどうか楽しみにしていてください。
写真は運動器検診のブースと、貫禄漂う同期の宮本君です。
20150415_065601_220150415_075924_3
 
 

topへ戻る