群馬大学医学部整形外科教室

電話番号

 
シニアレジデントリレーブログ

忘年会:大前 洋明

2015年12月28日

だんだんと寒くなってきましたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか。

1218日は、師走のbig eventである病棟の忘年会が行われ、僕自身初参加となりましたが、外病院からも例年以上に多くの先生方がお集まりになられました。
やはり今年は高岸教授最後の忘年会であり、会場にも何か特別な空気と言いますか、いつも以上に厳かに始まり、しかし盛大かつ熱気に帯びたものとなりました。
シニアとしては「新人の登竜門」である出し物にこの数週間全力を注ぎ、やはり高岸教授に思い出に残るような芸をとの気持ちで練習してまいりました。
とは言っても今年はシニアの人数が多く、全員で合わせるというのは結局最後まで出来ずに本番に突入してしまいました。
各々がそれぞれ芸をし、一通りすべり、また時々笑いを取った後、最後は教授に感謝の気持ちを込めて全員で北島三郎の祭りを踊るという、
最後に一体感のある一番盛り上がる終わり方ができて、成功と言っていい終わり方ができました。
今年はなんとすでに入局宣言している医学部5年生の高倉君も忘年会に参加してくれました。
サッカー部の後輩ということもあり、藤田と僕と高倉君の3人で芸をしたのですが、トップバッターでハードルを大幅に下げるという重要な役割を全力で果たし、
清々しい気持ちで終えることができました。多分2週間後くらいに徐々に面白くなってくる芸だと思うので、時々思い出してください。
忘年会のレビューとして書きたいことはもっともっとあるのですが少し書いた後に墓場まで持っていった方がいいことだらけであることに気付いたので、この辺にしておきます。
image3
 
 

topへ戻る